超レトロなギターチューナー。



多分20年以上は使ってると思うコルグのギターチューナー!


しかし自分で買った記憶もなければどういう経緯で自分が所有してるのもわかりません(笑)



このチューナー!コルグといえば普通にブランドですよね?

でもかなりのくせ者です(-。-;)


まず弦のセレクトスイッチが菱形なので操作しにくいことこのうえなく、暗がりで使うためのバックライトはしっぱだかないと点かないです。

あと、振ると中でカランカラン音がします。


それと凄い発見があるんですが自分の声で限界を超えた低い声をだすとこのチューナーの『6E』でピタッとゼロに合います。


だからギターのチューニングの時は自分の声で合わせられるんですよ。




若干上がり下がりはありますがf^_^;



さて、今日は天気も良かったですがなにか肌寒くて今シーズン初めて職場の暖房のスイッチを入れました。


チャリ通も手袋をしたいです。







2012年10月24日20:43 │Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。