やっぱりアナログが一番

こんばんは。

ちょっとした趣味でギターなんていじくってますが腕前はまったく上がりません。

そんなギターに欠かせないものでチューナーという音を合わせる機械があるんですがアナログ?が1つとデジタルが2つ、スマホのアプリでギターのチューナーもダウンロードしてるのでそれでもう1つ。


いろいろ使ってみるとデジタルは簡単にポイントに合わせやすく逆にアナログはシビアでなかなかど真ん中に合わせられない。


そんなところからある疑問が生じました。


デジタルで合わせた音をアナログチューナーで確認すると音がバラバラだったり少し高めだったりするんです。ならば!とアナログチューナーで合わせた音をデジタルチューナーで確認するとやっぱりバラバラなんです。思った通りでした。


しかしこうなるとどのチューナーが正しいのか分かりません。疑うのは何故か簡単に合ってしまうデジタル(笑)


チューニングがずれてるとじゃら~んと弾いた音が気持ち悪かったりします。

アナログは気持ち悪くなくてデジタルはなんだか気持ち悪く思いました。


あてにはならない耳ですけどf(^^;










2014年10月21日19:07 │Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。