こころの部分でしょうか?

携帯の画像整理をしてました。

一つ一つの画像に思い入れがあり消せずにたまるいっぽう。しかし、おかげさまでblogを通じて知り合った方々の多さに今更驚く。

いままで自分は狭い世界で生きて来た気がしますが、みなさんのおかげでいろんな世界を見れたと思うのは大袈裟でしょうか?


そのいろいろな〜な事に私が強く印象を受けるのは『心』の部分です。

同じ日、同じ時間の中で、悩む人もいれば自分を奮い立たせてがんばる人もいる。楽しい出来事に心弾ませてる人も居れば悲しさにうちひしがれる人も・・・


そんな感情が渦巻くみなさんの記事はとても魅力的です。

私は時々自分の過去記事をもう一度読み返します。
日記をつけるなんて習慣のなかった私ですが、こうして毎日書いているとそういえばこの日にこんな事したっけ!とか、その時の自分の感情すら文章から見出だす事も出来ます。

一つ一つのコメントも何度も何度も読み返しなにかあたたかい気持ちになってくるのが分かりました。

無理につくる真夜中の自分時間に皆さんの記事をゆっくり読んでいます。私がblogを始めた頃より若干様変わりしましたが、また新しい方もふえていますね。

これからも沢山の方の新しいチャレンジや苦悩や楽しい体験や平凡な日常を自分の生活と絡めて楽しくまたは感慨深くこのblogLifeを送りたいと思います。

とくになんの節目でもありませんが、画像整理中に思った私の気持ちでした。






2009年08月29日07:49 │Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。